Aurel Schmidt

1982年、カナダ、ブリティッシュ・コロンビア州生まれ。ドローイングを中心とする彼女の作品は、細かな虫だったり昨日みた道ばたに落ちているゴミがモチーフにされている。カナダ出身の彼女は昨年ダイチプロジェクトにて個展を開くなど、カナダからNYに来てからの彼女の活躍は眼を見張るものがある。
Aurel Schmidt is a self-taught artist from Kamloops, British Columbia,Canada. Her last solo exhibit was at Deitch Projects in New York City in 2008, and she is part of a group show at Andrea Rosen Gallery this summer in New York City.
  • JAPAN, THE BEAUTIFUL DATE:May 2011
  • Small World DATE:August 2009